炭酸ミストランキング【炭酸を含む人気の化粧水がおすすめ】

美容効果が高いことで人気の炭酸ミストからおすすめの化粧水をご紹介!美肌のためにあれもこれもと塗りたぐるより、炭酸ミストで健康な肌を手に入れましょう!

今さら聞けない!「炭酸パック」のあれこれ

   

雑誌やテレビなどのメディアで引っ張りだこの「炭酸パック」。美容に興味のある人なら、聞いたことはあるでしょう。詳しくは知らないけど…という人も、なんとなく「炭酸パック」がメジャーになるにつれて基本的なことは聞きづらくなってしまいますよね。

そこで、今さら聞きづらい「炭酸パック」の基本的なことについて、お話ししていきたいと思います。

そもそも炭酸パックとは、どんなパックなのか

「パック」というと、化粧水をコットンに含ませて顔に乗せる「コットンパック」や、美容液が染み込んだ「シートタイプのパック」などが思い浮かびます。これらのパックは、栄養分を肌に与えるためのものです。

スペシャルケアとして定期的に使っている人もいるでしょう。しかし、基本的に炭酸パックは「肌に栄養を与える」ためのものではありません。肌の新陳代謝を促し、肌そのものをいきいきと活発にさせるもの、それが「炭酸パック」なのです。

炭酸ガスを含むジェル状、または練り状のものをスパチュラを用いて肌に乗せ、10分~20分ほど放置します。炭酸ガスが発泡するので、パチパチ、しゅわしゅわといった感覚が味わえるはずです。炭酸ガスによって血管が広がり、老廃物を排出しながら新陳代謝を促進するため、肌本来が持つ保湿機能を高めることもできるのです。

炭酸パックは手作りすることもできる?

炭酸パックは市販のもの、エステやクリニックで販売されているもの、通販限定のものの他、自分で材料を集めて手作りすることもできます。手作りすることのメリットは、
・原材料がはっきりしている
・市販のものより安く仕上がる

といったところでしょうか。

作り方も簡単で、専門的な知識がなくても大丈夫なところもありがたいですね。基本的な材料は、

・重曹(食用や美容用などキメの細かいもの)
・クエン酸
・精製水
・キサンタンガム
・グリセリン

これだけです。

これらを清潔な容器内で混ぜ合わせれば「手作り炭酸パック」の完成です。混ぜるだけという手軽さはとても魅力的ですが、手作りの場合「材料を混ぜるとすぐに発泡」してしまいます。肌の上で発泡してくれなければ、美容面での効果はありません。
手作りの場合は、どうしても炭酸を長持ちさせることが難しいのです。確実に効果を得たい、しっかり効果を感じたい!という人は、やはり手作りより市販品のほうが良いと思います。

炭酸パックの美容効果は?

炭酸パックはたくさんの美容効果があることで知られています。おそらく、たいていの「お肌の悩み」には効果を発揮するといっても良いでしょう。

年齢とともに、お肌の悩みというのは増えてきます。しわ、しみ、たるみなど悩みの内容は人それぞれですが、そのどれに対しても「炭酸パック」なら効果を発揮します。なぜなら、炭酸パックをすることで「お肌の酸素量」を増やすことができるからです。

炭酸パックのしゅわしゅわは、炭酸ガスによるものです。これは二酸化炭素なので、血液中に溶け込むことで一時的に二酸化炭素濃度が上昇します。

それによって酸素を取り込む量が増えるのです。血行を良くしたり細胞を活性化させるだけでなく、余分な水分など老廃物の排出効果もあります。肌が本来のきれいな状態になるので、オールマイティーに効果を発揮する、というわけです。炭酸パック使用後はスキンケアの浸透率が高まっています。

コラーゲンやビタミンCなどが肌の隅々にまで行き届くようになるためです。

炭酸パックは、それなりに値段のするものが多いです。なんとなく「炭酸パック=高級」というイメージがあるかもしれませんが、炭酸パックは毎日行う必要はありません。週に1度くらいの使用で、すべての肌の悩みを解決することができたら…。

いくつも高級な化粧品を買うより、ずいぶんお得なのではないでしょうか。炭酸パックは、肌の悩みがたくさん出てくる30代以降の人に特に人気があるようです。

 - 炭酸パックについて