炭酸ミストランキング【炭酸を含む人気の化粧水がおすすめ】

美容効果が高いことで人気の炭酸ミストからおすすめの化粧水をご紹介!美肌のためにあれもこれもと塗りたぐるより、炭酸ミストで健康な肌を手に入れましょう!

炭酸ミストに含まれている窒素ガスやLPGガスとは?危険なの?

   

炭酸ミストの成分表を見ると、よく利用されているのが「窒素ガス」や「LPGガス」という成分です。このガスとは、炭酸ミストを噴射する時に必要不可欠なものなので、含まれている場合が多いです。

なかには100パーセントの炭酸で、窒素ガスもLPGガスも含まれていないミストはあり、こういったガスが含まれていませんよーと自慢している商品もあります。

自慢しているという事は、窒素ガスもLPGガスも炭酸ミストには含まれていない方がいいの?危険なガスなの?と思われる人もいるでしょう。そこで、この窒素ガスとLPGガスについて危険なガスなのかどうか見ていきましょう。

窒素ガスは無害で、敏感肌の人にもいける?

では最初に窒素ガスについて見ていきましょう。

理科が好きな人ならば知っているかもしれませんが、私達が生活している空間には窒素が空気中に80パーセントも含まれています。

つまり、窒素の中で生活しているようなものなのです。窒素は私達の身の周りに溢れており、アミノ酸の中にも含まれています。アミノ酸は、美容成分としてよく名前が挙げられますよね。また、アミノ酸ダイエットという言葉も聞かれます。こういった事から分かるように、窒素は私達の体に無害なんです。なので、炭酸ミストに含まれていても大丈夫なんです。

窒素を多く吸収すると窒息するのですが、炭酸ミストを肌にかけるならば問題はありません。
ただし、窒息ガスは爆発する恐れがあるので、飛行機では持ち運び禁止です。また、窒素ガスが含まれる瓶やカンを捨てる時は、ガスを抜いてから捨てます。

LPGガスはプロパンガスとも呼ばれる。危険なの?

 
LPGガスとは、液体石油ガスの事です。LPガスとも呼ばれいたり、プロパンガスとも言います。プロパンガスというと、キッチンにあるガスコンロを連想する人もいるのではないでしょうか?そうなんです。そのガスとLPGガスは一緒です。

そうやって聞くと、肌に危険なのではないかと思われますが、肌には危険ではないようです。LPGガスを化粧品として使用して、なにか肌に悪い事はないかと色々検索しましたが、特に情報はありませんでした。しかしLPGガスは、火に近づけると爆発しやすいという性質があるので火気に注意して利用しましょう。

窒素ガスもLPGガスも含まれていない商品は、良い商品?

窒素ガスもLPGガスも体に無害と分かったら、1つ疑問になりませんか?冒頭で「窒素ガスもLPGガスも使用していないですよー。」と自慢している商品がある事です。体に無害のガスが入っていないのを、なぜ自慢するのでしょうか?

その理由は、窒素ガスもLPGガスも使用していなければ、炭酸濃度が高いミストができやすいからです。ミストの容量を100とすると、窒素ガスやLPGガスが入ったら他の成分や炭酸を入れる量が減ってしまいますよね。だから、こういったガスが入っていないのは、質が高い炭酸ミストになりやすいのです。

 - 炭酸ミストについて